コカ・コーラ

【企業】米コカ・コーラ純利益55%減 健康志向の高まりで炭酸飲料が低調

135262338321113200625_IMG_0378
1: 海江田三郎 ★ 2015/02/11(水) 11:00:57.50 ID:???.net
http://www.nikkei.com/article/DGXLASFK11H02_R10C15A2000000/
 【ニューヨーク=蔭山道子】飲料大手の米コカ・コーラが10日発表した2014年10~12月期決算は
純利益が前年同期比55%減の7億7700万ドル(約920億円)だった。
売上高は同2%減の108億7200万ドル。健康志向の高まりなどを背景に
欧州で炭酸飲料の出荷が低調だった。中国では景気鈍化に伴う消費の伸び悩みが重荷となった。
ドル高やリストラ関連の費用計上も重なり、大幅な減益となった。

 1株利益は0.17ドル(前年同期は0.38ドル)だった。ただしリストラ費用など特殊要因を除くベースでは
0.44ドル(前年同期は0.46ドル)で、市場予想と比べて落ち込みは小幅にとどまった。

 同社は昨年、経営効率化へ経費削減に本格的に取り組みはじめた。
費用を抑制する一方、広告費を増やすなどしてブランドをてこ入れする方針。
ムーター・ケント最高経営責任者(CEO)は決算資料で「2015年は移行期になる」と述べ、
リストラの効果が出るには一定の時間がかかりそうだとの認識を示した。

「【企業】米コカ・コーラ純利益55%減 健康志向の高まりで炭酸飲料が低調」の続きを読む

若者のコカ・コーラ離れが深刻 アメリカ人「いつまでコーラとハンバーガー食ってんだよおっさんども」

7164400-glasses-with-cola-and-ice-cubes-on-a-white-background
1: ファイヤーボールスプラッシュ(イラク)@\(^o^)/ 2014/10/22(水) 16:20:45.99 ID:jlI1MAJ60●.net BE:828798932-2BP(2000)
米コーラ・マクドナルド、減益に映る若者離れ

落ち着きを取り戻して上昇した21日の米国株の中で、下げが目立つ2社がコカ・コーラと
マクドナルドだ。両社とも21日に発表した四半期決算が悪化した。

コカ・コーラ社は純利益が前年同期比で14%減。EPSが48セントと、アナリスト予測を4セント下回った。
売上高も前年同期比でほぼ変わらず、さえない。特に先進国での若者の炭酸飲料離れが響いている。

対照的にスポーツドリンクやミネラルウオーター、茶は売り上げを伸ばしている。スナック部門健闘が
業績を支えているペプシ社とは好対照だ。マクドナルドは純利益が前年同期比で30%もの減少。
中国食品会社の期限切れ鶏肉使用問題の影響が強いものの、長期的な若者のマック離れ傾向への
対応が後手にまわっている。嗜好の多様化のなかで、個々の注文に応じる競合店にシェアを奪われた。

続きはソースで
http://www.nikkei.com/money/gold/toshimagold.aspx?g=DGXMZO7872265022102014000000
「若者のコカ・コーラ離れが深刻 アメリカ人「いつまでコーラとハンバーガー食ってんだよおっさんども」」の続きを読む
記事検索
RSS Twitter
RSS


最新情報を配信しています

読者登録
LINE読者登録QRコード
最新記事
最新コメント
スポンサードリンク
アーカイブ
逆アクセスランキング
ブログパーツ
スポンサードリンク
スポンサードリンク