遺伝

太りやすい? そうでもない? 人によってなぜ体重の増え方が違うのか

imgdet_5677_159107_imgdet_org
1: あずささん ★ 2016/02/12(金) 19:18:01.42 ID:CAP_USER*.net
たとえ自分にとっては「食べると太る」食べ物であっても、ほかの人にとってはほとんど影響が
ないかもしれない。そこには大きな個人差があることが、イスラエルで進行中の研究から明らかに
なった。ダイエットのやり方を考え直す時が来たのかもしれないと、サレイハ・アスハン医師は
次のように書いている。

世の中のほとんどの人と同じく、私も正直なところ、永遠に減量を目指している。私の場合は
見た目というより健康への懸念が理由だ。「多嚢胞(のうほう)性卵巣症候群(PCOS)」という
持病を抱え、家族に2型糖尿病の病歴があるため、糖尿病の高リスク組に属している。
食べ物には常に気をつけてきたが、体重は一向に変わる気配がない。その一方で、好きなだけ
食べているのに全く太らない友人たちもいる。ダイエットのルールなど、ことごとく破っても
平気らしい。もしかするとそれは単に、私たちが今までダイエットの「ルール」だと思っていたもの
自体が間違っていたからではないか。

私は先月、BBCの医療番組「Trust me, I'm a doctor」のため、イスラエルを訪れた。同国の
ワイツマン科学研究所が実施している、大規模な新研究に参加するためだ。研究チームで
1000人の対象者について、それぞれの体が食べ物にどう反応するかを正確に把握しようと、
極めて綿密な追跡調査を進めている。そこで得られた初期結果が、私たちと食べ物との関係を
説明した教科書を書き換えようとしている。

私たちが物を食べると、体内で血糖値が上昇する。血糖値がピークに達する速さと、体がそれに
反応して正常値まで戻すのにかかる時間が、私たちの健康に大変重要な意味を持つ。血糖値が
跳ね上がった状態が続くと2型糖尿病につながる。脂肪をため込みやすくなり、それ以外の
病気の危険性も高くなる。
そのため食品は従来、血糖値をどの程度上昇させるかによって分類されてきた。「GI(グリセミック指数)」
が高い食べ物は体に悪く、低GIの食べ物が体に良いというのは、栄養学の専門家から必ず
聞かされる話だ。だがイスラエルのエラン・シーガル、エラン・エリナフ両博士が主導する研究は、
これがまったくの見当外れだったと示唆している。

テルアビブに到着すると、私は研究チームにあらゆる数値を測定されて病歴を聞かれた。
それだけでなく、血糖測定器を皮下に埋め込まれた。この機器で1週間、絶え間なく血糖値を
監視されたのだ。チームの栄養士は私のために6日間のメニューを用意してくれていた。
数種類の標準食に、私が普段主に食べている物を一部取り入れ、それに対する体の反応を
調べる目的で特別に考案されたメニューだ。
私は救急救命医なので、それは間違いなく私の食生活に影響している。一日中立ちっぱなしで
駆け回っているし、勤務が変則的なので食事の時間も不規則になる。よほど周到に用意しない限り、
病院の食堂に頼りきりだ。
パンは絶対に買わない。スーパーの売り場に足を踏み入れさえしないし、サンドイッチにおびえて
暮らしている。けれどもサンドイッチばかり食べている人たちが周りにいる。
しかしぶどうは大好きで、よく手を伸ばす。何房食べても罪悪感はないし、私にとって「ヘルシー」な
おやつの代表格だ。もうひとつ、1日中番組の撮影があった後などに罪悪感なしで食べられるのは、
おすしだ。そんな時はサーモンにぎりをひと箱、さっと買って帰る。だがこれらの食べ物は実際、
私の体にどう作用していたのか。真実を知る時がついにやって来た。(以下省略)
※以下の部分はソース元にてご確認ください。

ソース/BBC
http://www.bbc.com/japanese/features-and-analysis-35557710

「太りやすい? そうでもない? 人によってなぜ体重の増え方が違うのか」の続きを読む

デブがいいがちな言い訳言っていこうぜwwwww

pixta_8122101_S
1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/01/15(金) 19:29:45.255 ID:aaLVrmdEd.net
今日けっこう歩いたし(1㎞)

「デブがいいがちな言い訳言っていこうぜwwwww」の続きを読む

バカ「俺太りやすい体質だから~」

diet
1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/12(火) 18:56:10.79 ID:8JC7pjUod.net
じゃあ体質変える努力せえや

「バカ「俺太りやすい体質だから~」」の続きを読む

【悲報】父親がデブだと子供もデブになることが判明

b6a40424f7f07de5dc87f55f5ec54669_s
1: メンマ(四国地方)@\(^o^)/ 2015/12/08(火) 23:19:39.89 ID:SXiFn9+f0●.net BE:284465795-PLT(13000) ポイント特典
自分の食べたものが体型に影響するということはよく言われます。
しかし、自分の父親の食生活からも影響を受けるということがわかりました。
専門家によると、母親になる女性だけでなく男性も食事について考えないといけません。
研究によると、男性の体型は子供に遺伝するそうです。
肥満や痩身を子供に伝える遺伝子は食欲や脳の発達にも影響を与えます。
肥満の父親を持つ子供は肥満の悩みを持つ傾向にあるそうです。
自閉症を持つ子供の父親は過度に肥満であることが多いそうと言います。
痩身の男性と肥満の男性の遺伝子を分析した結果、脳の発達や食欲に影響するというこが明らかとなりました。
しかし、良い発見はその影響を与える遺伝子は不変ではないようです。
肥満男性の減量手術をする前と後で遺伝子を分析したところ、
手術から1週間以内で遺伝子が変わり始めたそうです。
痩身の男性の遺伝子に似てきたと言います。
この変化が子供の健康に具体的にどのように影響するかはさらに研究が必要ですが、
一つ言えるのは女性同様、男性も食べ過ぎには注意が必要です。
今まで女性が注目されていました。妊娠したらアルコールを摂取してはいけない、
清潔に保たなければいけない等です。しかし、この研究が正しければ、
今後は男性も女性と同じことに気をつけていかなければいけません。
http://www.sapost.top/archives/1046942085.html

「【悲報】父親がデブだと子供もデブになることが判明」の続きを読む

デブって何でデブなの?なんで痩せようとしないの?

jhh
1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/07(月) 23:49:44.11 ID:+FPXqu+a0.net
ハゲ まぁ遺伝もあるし仕方ない
チビ まぁ遺伝もあるし仕方ない

デブ 

「デブって何でデブなの?なんで痩せようとしないの?」の続きを読む

高カロリーな食べ物を好むのは生まれつきの遺伝子が原因だと判明 デブは甘えで無く、遺伝のせい

82c578e14e403fe2eee99a1e83701541
1: ラ ケブラーダ(四国地方)@\(^o^)/ 2015/11/18(水) 00:03:07.40 ID:hqwV41pM0.net BE:284465795-PLT(12000) ポイント特典
英国のインペリアルカレッジ・ロンドンの研究主任Tony Goldstone博士および同僚は、
2つの遺伝変形が、私たちが高カロリーあるいは低カロリー食品を選ぶことに
影響を及ぼすか特定しました。
研究チームは、最近ロサンジェルス(CA)で行われたThe Obesity Society Annual Meetingで
これらの調査結果を示しました。
Goldstone博士および同僚は、彼らの研究で人の食物の選択がある遺伝変形によって
影響を受けるかもしれないかどうか究明すると発表しました。
http://www.greatnews.top/archives/48030145.html

「高カロリーな食べ物を好むのは生まれつきの遺伝子が原因だと判明 デブは甘えで無く、遺伝のせい」の続きを読む

がんの原因は「不運」遺伝や環境ではなかった!! 健康ヲタザマァ!

24661439_0
1: メンマ(東日本)@\(^o^)/ 2015/11/06(金) 08:24:36.90 ID:Y5kv/+IX0.net BE:837857943-PLT(12000) ポイント特典
がんは、家族歴や環境的要因ではなく、細胞分裂時に起きるランダムな変異の「不運」に見舞われることによって
発生する場合が多くを占めるとの研究論文が、2日の米科学誌サイエンス(Science)に発表された。

米ジョンズ・ホプキンス大学(Johns Hopkins University)の研究チームが主導した今回の研究は、
さまざまなヒト組織に発生する多様ながんを含めた統計モデルに基づくものだ。

ただし、女性で最も患者数の多いがんの乳がんと、男性で皮膚がんに次いで最も患者数の多いがんの
前立腺がんは、今回のモデルには含まれていない。

研究チームが評価対象とした成人がんのうちの約3分の2は、腫瘍の成長を促す遺伝子で起きる
ランダムな変異で原因を説明できる一方、残りの3分の1は、環境的要因や親から受け継いだ遺伝子に起因するものだった。

論文執筆者のジョンズ・ホプキンス大医学部のバート・ボーゲルスタイン(Bert Vogelstein)教授(腫瘍学)は
「今回の研究結果が示していることは、喫煙や他の好ましくない生活要因によってがんになるリスクがさらに
増す恐れがあることだ」としながら、「だが多くの種類のがんは、生活要因や遺伝要因の有無に関係なく、
がん促進遺伝子に変異が起きるという不運に主に起因している」と続けた。

長年にわたって喫煙していたり、日光を大量に浴びていたりしているにもかかわらず、
がんにならずに長生きしている人々は「優れた遺伝子」を持っているわけではなく、
「その大半は、ただ運が良いだけというのが実際のところだ」と同氏は説明した。

http://www.afpbb.com/articles/-/3035527?act=all

「がんの原因は「不運」遺伝や環境ではなかった!! 健康ヲタザマァ!」の続きを読む

【画像】全米で最も足の長いモデル 足の長さだけでドラえもんの身長並み

1: サソリ固め(四国地方)@\(^o^)/ 2015/09/09(水) 12:23:11.32 ID:rey3Sx6x0●.net BE:284465795-PLT(13000) ポイント特典
こちらの女性はローレン・ウィリアムズさん(26)。
腰からかかとまでの長さがなんと約124.5cmで、全米一足の長いモデルです。
no title


足の長さもさることながら、ローレンさんは背もとっても高く、
およそ193cm。ご家族みんな180cm越えだそうで、長身は遺伝のようです。
道を歩くだけでも目立ってしまうそうですが、
ローレンさんの長い足にはファンがとっても多いのだそうです。
no title

no title

no title

http://www.bombnews.top/archives/1039414656.html

「【画像】全米で最も足の長いモデル 足の長さだけでドラえもんの身長並み」の続きを読む

太る体質は生まれながらに決まっていた!?

054
1: Ψ 2015/09/02(水) 23:01:16.40 ID:0UkqKoBX0.net
家族の体系って似ていると思った事ありませんか?
そうなんです、太りやすい体質は遺伝するんです。

実際の研究で、両親ともに肥満でない場合の子供の肥満発生率は10%。
一方の両親が肥満である場合の子供の肥満発生率は40~60%。
両親ともに肥満である場合の子供の肥満発生率は80%という恐ろしい結果が出ています。


http://lier.jp/1965/

「太る体質は生まれながらに決まっていた!?」の続きを読む

仲里依紗、イケメン父との幼少期写真公開!DNAのすごさが話題に

1. 匿名 2015/06/23(火) 11:08:13

a5836543a4ab3c38cb2303bc1f21e79a_15626

仲里依紗、イケメン父との幼少期写真公開!DNAのすごさが話題に - シネマトゥデイ

3人ともパッチリとした大きな目が印象的で、ファンは「やっぱり素敵DNAですね♪( ´▽`)」「里依紗ちゃんかわいいしお父さんかっこいいですね」と仲の美貌を生んだ家系に納得の様子。さらに、「里依紗ちゃんのパパいけめん」「すんごい いい写真!みんなかわいい!もちろんパパも!笑」と父親のハンサムさに驚きの声が相次いでいる。

a5836543a4ab3c38cb2303bc1f21e79a_19558


「仲里依紗、イケメン父との幼少期写真公開!DNAのすごさが話題に」の続きを読む
記事検索
RSS Twitter
RSS


最新情報を配信しています

LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
最新記事
最新コメント
スポンサードリンク
アーカイブ
逆アクセスランキング
ブログパーツ
スポンサードリンク
スポンサードリンク